knowledge Archives: Knowledge 記事数 : 473

よくある技術的なお問い合わせはここをクリック!

AutoMateでキーがホールドされたままになった状態を手動でリセットする

【質問】 「入力- キーのホールド」アクションを、「入力- キーのリリース」アクションを使用せずにタスクを終了させた場合、そのキーがホールドされたままになってしまう。 こ...

AutoMateの使用ブラウザを「Internet Explorer」から他のブラウザに変更する場合の注意点等について

当記事では、AutoMateで操作する対象のブラウザを、サポート終了予定の「Internet Explorer」(以下、IE)から他のブラウザへ移行する際の注意点・および差異等について記載します。...

AutoMate 自習用コンテンツ その11 - 解説

自習用コンテンツ その11(https://automate.sct.co.jp/knowledge/13895/)の内容は如何でしたでしょうか? 簡単に出来てしまった方も、難しかった方もいたかと思います。 下記...

AutoMate 自習用コンテンツ その11

【課題】 以下の内容を満たすタスクを作成してみましょう。 ■1. 事前準備 A. 本内容では、Excelを使用します。 ローカルでExcelファイルを開くことのできる環境が必要です。...

「Excel - ワークシートの追加」アクションにおけるExcelシート名の制限を超えた際のAutoMateの仕様

【仕様】 「Excel - ワークシートの追加」アクションでワークシート名にExcelの制限を超える32文字以上の値を設定した際、 下記の実行時エラーが発生し、対象のエクセルファイル...

【不具合情報】AutoMate バージョン11.3以降において、サブタスク内でタスク実行エラーになると親タスクが「致命的なエラー」で停止する

【対象製品】 AutoMate Desktop AutoMate Plus/Ultimate バージョン 11.3.10.65以降 (11.2.1.4 以前では発生しません) 【不具合内容】 「タスク - サブタスクの開始」を使...

【不具合情報】AutoMate バージョン11.2.1.4以降において、タスク進捗インジケーターにタスク関数名が表示されない

2020/10/09現在、以下の不具合が確認されております。 【対象】 AutoMate 11 バージョン11.2.1.4以上 (11.1.20.19以下は対象に含まれません) 【事象】 AutoMateのタスク...

「Excel」アクションでは、名前定義したセルやセルの範囲も利用可能

「Excel」アクションでは、セル参照の番地「A1」「B4」やセルの位置(1,1), (2,4)によるセルの指定だけではなく、ユーザーが名前定義したセルやセルの範囲を指定することも可能です...

「スピーチ」アクションはWindows 10であれば日本語・漢字も読み上げ可能

「スピーチ」アクションは、AutoMate稼働OSがWindows 7の場合は日本語の読み上げは出来ませんでした。 しかしながら、Windows 10であれば、日本語の読み上げも可能となっておりま...

「WMI」アクションでWindowsイベントログから特定のログを抽出するサンプル(システム担当者向け)

本記事では、「WMI」アクションを使用しWindowsイベントログからログのデータを抽出するサンプルを紹介します。 イベント ビューアーでは、「メッセージ」部分でログを絞り込むこ...

【便利機能】「OpenDocunemtスプレッドシート - 検索」はワイルドカードが使用可能

この記事では、あまり注目されないが便利なアクション「OpenDocumentスプレッドシート - 検索」を紹介します。 Excelの処理において、特定の文字列に一致する(部分一致、または...

【不具合情報】まれにInternet Explorerに対してキーストロークの送信を行うとメニューバーが出たり消えたりする場合がある

【事象】 Internet Explorer(IE)に対して「入力 - キーストロークの送信」アクションを行うと まれに、入力対象の文字列の2文字目以降においてAltキーを連打したかのように メ...

AI-OCRの自動仕分けで仕分けられた帳票を、帳票定義ごとにCSVをダウンロードする方法

※本記事は、「AutoMate定型OCRオプション with AI inside」をご利用頂いており、かつ「自動仕分機能」のオプションもご利用頂いているお客様向けの記事です。 AutoMate定型OCR...

AI-OCRに対するファイルアップロード・読み取り結果のダウンロードをRest APIで行うサンプル

※本記事は、「AutoMate定型OCRオプション with AI inside」をご利用頂いているお客様向けの記事です。 「AutoMate定型OCRオプション with AI inside」では、ブラウザ操作をせず...

データセキュリティとは?|AutoMate View

AutoMateの開発元HelpSystemsが「データセキュリティとは?」というコラムを執筆しています。データのセキュリティは日常的な課題となり聴き慣れていますが、改めましてこういった...

ファイルシステムトリガーの設定項目「ポーリングモードを使用(5秒間隔)」について

【質問】 ファイルシステムトリガーに「ポーリングモードを使用(5秒間隔)」という項目がありますが、この項目にチェックを入れるのはどのような場合でしょうか。 【回答】 ...

「Webブラウザ」アクションからChromeでGoogle Workspaceにログインしようとすると、 「ログインできませんでした」と表示されログインできない

【質問】 AutoMate 11.2 以降の「Webブラウザ」アクションを使用し、ChromeまたはFirefoxを利用しGoogle Workspaceの操作に関するRPAタスクを構築しようとしています。 しかしな...

Chromeにて手動で行った「ダウンロード先」などの設定が反映されない

【質問】 手動でChromeを開き、設定(例えば、「ダウンロード先」の変更など)を行ったが、AutoMateでChromeを開いた場合ではデフォルトの設定がされてしまう。 この場合、設定...

エラー:Webブラウザ ドライバの更新に失敗しました。手動でアップグレードする方法についてはサポートにお問い合わせ下さい。

【対象アクション】 Webブラウザ - 開く (Webブラウザ(従来)ではありません) 【エラー内容】 Webブラウザ ドライバの更新に失敗しました。手動でアップグレードする方法に...

サーバー版の管理コンソールにて、トリガー実行されたワークフローやタスクに関するイベントもリアルタイムに表示する方法

本記事では、サーバー版(AutoMate Enterprise, AutoMate Plus, AutoMate Ultimate)において、管理コンソールの出力タブおよび実行ステータスタブに出力する情報を増やす方法を記載...