Tag: Excel 記事数 : 5

よくある技術的なお問い合わせはここをクリック!

「Excel - ワークシートの追加」アクションにおけるExcelシート名の制限を超えた際のAutoMateの仕様

【仕様】 「Excel - ワークシートの追加」アクションでワークシート名にExcelの制限を超える32文字以上の値を設定した際、 下記の実行時エラーが発生し、対象のエクセルファイル...

「Excel」アクションでは、名前定義したセルやセルの範囲も利用可能

「Excel」アクションでは、セル参照の番地「A1」「B4」やセルの位置(1,1), (2,4)によるセルの指定だけではなく、ユーザーが名前定義したセルやセルの範囲を指定することも可能です...

【便利機能】「OpenDocunemtスプレッドシート - 検索」はワイルドカードが使用可能

この記事では、あまり注目されないが便利なアクション「OpenDocumentスプレッドシート - 検索」を紹介します。 Excelの処理において、特定の文字列に一致する(部分一致、または...

シートの名前を変更する

EXCELファイルのシートの変更をするときは、「OpenDocumentスプレッドシート- ワークシートの名前の変更」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、特定のワー...

Excelファイルをファイルシステムトリガーの対象フォルダに保存してもファイルシステムトリガーが起動しない

【質問】 あるタスクでExcelに変更を加え、ファイルシステムトリガーが監視するフォルダへ「別名で保存」をする処理をした結果、特にエラーにはならないがトリガーが起動しなかっ...

Excelの拡張子を変更したい

【質問】 AutoMateでExcelファイルの拡張子を変更する方法はないだろうか。例えば、拡張子「.xlsx」を「.xls」に変更する処理をしたいがどのように設定するのが良いだろうか。 ...

Excelのリボンメニューの操作時、ボタン順押し(Alt→H→V→Vなど)は失敗しやすく、別の手順を採用した方が動作が安定する

本記事では、Excelをアプリとして操作する場合におけるポイントを記載します。 Excelの上部のリボンメニューは、マウスからの操作だけではなく、キーボードからも操作できます...

CSVファイルを作成する

Excelなどから取得した値(データセット)からCSVファイルを作成する場合は、「ファイルシステム – データセットからCSV」アクションを使用します。 このアクションを使用すること...

CSVファイルを読み込む

CSVファイルを読み込んでデータセットに値を格納するためには、「ファイルシステム – CSVからデータセット」アクションを使用します。 このアクションを使用することで指定したCS...

AutoMateログの保管先パス(Desktop版)

AutoMateログは、AutoMateの稼働についての記録です。 AutoMateでエラー等が発生した際にAutoMateログで確認することができます。 [タスクアドミニストレーター]を起動し、...

シートを追加する

EXCELファイルにシートを追加するときは、「Excel -ワークシートの追加」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、Excelファイル内に新しいシートを追加するこ...

セルに値を入力する

EXCELファイル内の特定のセルを指定して値を設定するときは、「Excel -セルの設定」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、Excelファイル内に値を設定するこ...

セルの値を取得する

EXCELファイル内の特定のセル番地を指定して値を取得するときは、「Excel -セルの取得」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、Excelファイル内の値を取得す...

EXCELファイルを開く

EXCELファイルを開くときは、「Excel -ブックを開く/作成する」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、指定したExcelファイルを開くことが可能です。 「E...

EXCELファイルを閉じる

EXCELファイルを閉じるときは、「Excel - ブックを閉じる」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、「Excel -ブックを開く/作成する」アクションを使用して開...

シートを移動する

EXCELファイルにシートを移動するときは、「OpenDocumentスプレッドシート -ワークシートの移動」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、特定のワークシート...

シートを削除する

EXCELファイルにシートを削除するときは、「OpenDocumentスプレッドシート -ワークシートの削除」アクションを使用します。 このアクションを使用することで、Excelファイル内の...

Excelシートの存在確認方法および存在するシート数の確認方法

【質問】 A. EXCELファイルに任意のシートがあるかチェックする方法はあるか。 ※ただし、「任意のシートをアクティブにして、アクティブになれば有る、エラーになれば無い」のよ...

ExcelからデータをSQLを使用して抽出するサンプル

本記事では、Excelアクション及びOpenDocumentスプレッドシートアクションでデータセット化した後にループでデータ走査を行うのではなく、SQL文を使用してデータ抽出を行うサンプ...

エラー:Excelを開始できませんでした。officeがインストールされているか確認してください。

AutoMateを導入しExcelアクションを実行した際、PCではExcelを使用出来るにも関わらず「Excelを開始できませんでした。officeがインストールされているか確認してください。」とメ...