AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL・CSV

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

フォルダ・ファイル

Email

ウィンドウ

アプリケーション操作

マウス・キーボード

画像

ダイアログ

Plus/Ultimate版

トリガー

同名のウィンドウタイトルのアプリケーションを操作する

同名のウィンドウタイトルのアプリケーションを操作するには、「対話機能」アクション、[編集する]の「ウィンドウハンドル」にチェックを入れます。

「ウィンドウハンドル」にチェックを入れることで、同名のウィンドウが2つ以上存在する場合に、それぞれのウィンドウ対し区別して操作をすることができます。
※取得するウィンドウハンドルの値は、ウィンドウごとに異なるため、ウィンドウが新たに出現する都度にウィンドウハンドルを指定する必要があります。

・操作対象のウィンドウが必ずフォーカスされている場合は
ウィンドウハンドルに「%GetFocusedWindowHandle()%」と指定することにより、現在フォーカスしているウィンドウのウィンドウハンドルを取得し、ウィンドウを指定することができます。

【サンプルタスク】

<AMRUN FILE="calc" />
<AMWINDOW WINDOWTITLE="電卓" />
<AMWAIT SCALAR="3" />
<AMINTERACT ACTIVITY="press" WINDOWTITLE="電卓" WINDOWHANDLE="%GetFocusedWindowHandle()%" OBJECTPROPERTIES="Toolkit=UIAutomation,Type=50000,Class=,FrameworkId=XAML,Name=1,AutomationId=,Value=,ParentPath=50032|50032|50026|50026|50000,Occurrence=,X=,Y=" />

 

Knowledge記事検索

AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

Email

ウィンドウ