AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

Email

ウィンドウ

アプリケーション操作

マウス・キーボード

タスク変数とは

タスク変数とは、AutoMateのタスク全体に共通する変数のことを指します。
タスク変数を設定することによって、タスク全体での値の保持が可能となります。
例えば複数のタスクにて共通の値を指定する際などに有効です。

タスク変数は以下の方法で設定可能です。

タスクビルダー上部の「関数/イベント/タスク変数」内「タスク変数」をクリック→緑色の+マークをクリック

+マークをクリックすると、以下のような画面が表示されます。
この画面からタスク変数の名称などを指定します。
※ただし、タスク変数名を一度設定すると名称を変更することができません。名称を変更する際には一度タスク変数を削除する必要があります。

参考URL
https://automate.sct.co.jp/knowledge/658/

Knowledge記事検索

AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

Email

ウィンドウ