AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL・CSV

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

フォルダ・ファイル

Email

ウィンドウ

アプリケーション操作

マウス・キーボード

画像

ダイアログ

Plus/Ultimate版

トリガー

タスクをインポートする(Desktop版)

AutoMate(Desktop版)ではタスクアドミニストレーター内以外にタスクを作成することが可能です。
このようにタスクアドミニストレーター以外で作成されたタスクを「外部タスク」といいます。
外部タスクについては以下の記事を参照してください。
■タスクの作成(desktop版)
https://automate.sct.co.jp/reference/automateタスクの作成(desktop版)/

AutoMateではこの外部タスクをタスクアドミニストレーター内にインポートすることが可能です。
外部タスクを管理タスクとしてインポートする場合は以下のように実施します。

タスクアドミニストレーターのインポートしたいディレクトリ内の、ファイルやフォルダがない場所で右クリックし「インポート」を選択します。

インポートするファイル(拡張子.aml)を選択します。
選択後、「開く」を押すと外部タスクがタスクアドミニストレーター内にインポートされます。

Knowledge記事検索

AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

Email

ウィンドウ