AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL・CSV

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

Email

ウィンドウ

アプリケーション操作

マウス・キーボード

画像

%を文字列として入力する

半角の「%」を文字列として入力するには、「%%」とパーセンテージを2回連続で入力します。

AutoMateでは%で囲まれた文字列を変数として認識します。
例)%var_1%
そのため「%」のみを値として指定すると、「Invalid expression」というエラーメッセージが表示されます。

そのため、「%」を文字列として入力するには「%%」と入力します。
このように入力することで半角の「%」を文字列として入力することが可能です。
※全角の「%」はそのまま文字列として入力することが可能です。

【サンプルコード】

<AMSHOWDIALOG MESSAGE="%%" />

 

Knowledge記事検索

AutoMate
逆引きリファレンス 項目一覧

AutoMateとは 

Webブラウザ

EXCEL

Loop

条件分岐

例外

文字列・数値・式・関数

Email

ウィンドウ