エラー:変数エンジンの初期化に問題があります(Problem initializing the variable engine)

【対象製品】
サーバー版:AutoMate Enterprise 11(現AutoMate Plus/Ultimate)

【エラー内容】
変数エンジンの初期化に問題があります
(英語表記:Problem initializing the variable engine)

【想定される原因】
1. 管理サーバーOSにおけるリソースを使い切った場合に発生する
(長時間サーバーが稼働していた場合や、AutoMate以外のプロセスによりリソースが消費されAutoMateの利用可能なリソースが枯渇した場合など)

2. ワークフロー変数の定義内で、他のワークフロー変数を参照していたり、解決できない関数・変数を含んでいる
(この場合は、特定のワークフローを実行した場合以外は発生しません)

【対処方法】
■1.の場合
当該事象は、管理サーバーのOSの再起動を実施しなければ解決には至りません。
そのため、復旧には管理サーバーのOSを再起動する必要があります。

なお、当該問題は既知の問題でありAutoMateバージョン11.1.30以降で修正されています。

現行のバージョンのまま運用される際は、夜間に1回サーバーを再起動する等により
問題発生率を低く抑えることが期待できます。
(それでも、100%防止できない点はご留意ください)

■2.の場合
ワークフロー変数の定義時に他のワークフロー変数を参照する部分があれば、除去します。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information