「実行中タスク中断ホットキー」の設定変更後、変更後のキーを押してもタスクが中断されない

【質問】
タスクアドミニストレーターから、「オプション」→「インジケーター」→「実行中タスク中断ホットキー」の設定を変更して適用後
該当のキーを押しても、実行中のタスクが中断されない。(=「AutoMate 11 Tasks」のポップアップウィンドウが出現しない)
何かほかに設定が必要か?

【回答】
「実行中タスク中断ホットキー」の設定変更を反映させるには、AutoMate 11のサービスを再起動する必要があります。
サービスを再起動するまでは、変更前のキーが実行中タスク中断ホットキーとして認識されます。
Windowsの管理ツールの「サービス」から、サービス「AutoMate 11」を再起動することで、変更が反映されます。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information