Webブラウザアクションにて次ページへ移動後に操作しようとするとエラーが発生する

【質問】
「Web ブラウザ」アクションで開いたページから別のページに遷移して操作する際に、遷移後のページの操作にて「指定した条件に一致する要素がありません」というエラーメッセージが発生する。
この際にはどのように対応したらよいのだろうか。
なお、遷移前のページは「http://~」で始まっている。

【回答】
AutoMate が参照しているWeb ページの情報(URLやHTML ソース)と、ブラウザ画面に表示されているWeb ページの情報に差異がある(AutoMate が参照しているWebページの情報がブラウザに表示されているWebページの1 つ前のWeb ページの情報である)ことが考えられます。

対応方法としては2通りあります。
【方法1】当該Webサイトを信頼済みサイトに登録する
以下の方法にて当該Webサイトを信頼済みサイトに登録してください。
※こちらの設定はAutoMateが稼動するパソコンで設定してください
1.Internet Explorerのインターネットオプションを開きます。

2.「セキュリティ」タブ→「信頼済みサイト」ゾーンを選択し「サイト」をクリックします。

3.「このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認(https:)を必要とする」のチェックを外します。

4.操作するWebブラウザのURL(Web版エミュレーターの場合:IPアドレスまたはホスト名)を入力し「追加」をクリックします。

5.「閉じる」をクリックします。
6.「信頼済みサイト」ゾーン下部の「保護モードを有効にする」にチェックを入れます。

7.「インターネット」ゾーンを選択し、6と同様に「保護モードを有効にする」にチェックを入れます。

8.設定を適用してInternet Explorerを全て閉じた後、Internet Explorerを再起動します。

【方法2】Webページ遷移前にブラウザウィンドウを最小化する
ブラウザでWebページを遷移する操作の前に「ウィンドウ -最小化」アクションを使用して、当該Webブラウザを最小化するステップを追加します。
※こちらの方法はセキュリティポリシー上インターネットオプションの設定を変更できない際に実施します。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information