Loopの先頭行にあるデータを選択したい

【質問】
あるタスクにて、Excelアクションを利用してExcelシートにあるデータをLoop処理で全件処理を行っている。
Excelのデータ量が多いため、スキップ繰り返しの処理に時間がかかるのが手間と感じている。
Loop処理を開始する行を対象データの先頭として処理を行いたいのだが、探したい値=最初の値を検索するような
定義方法があれば教えてほしい。

前提条件は以下のとおり。
・データの順番は予めソートされており、順次処理を行う
・対象外のデータはLoop内の処理をスキップして次のデータを取得する
・対象データ処理後に次のデータがある時は、ブレイクする

また、処理条件は以下のとおり。
・読み込むExcelシートの内容は変更しない
・対象データ取得は、一度のLoop処理で単一項目のみである
・対象データは、複数レコード(行)であり、タスク実行毎に開始位置やレコード数は変動する

【回答】
Loopの先頭にあるデータを選択するためには以下の手順で実現可能です。
1.「対話機能」アクションと「入力」アクションを利用して、
Excelから対応するセルをアクティブし、[Ctrl+F]にてExcelの検索機能を利用して先頭のセルを検索します。

2. 先頭のセルが選択されると該当セルはアクティブセルになります。
アクティブになったセルの番地を「Excel -選択したセルの取得」アクションで取得します。

3. 取得したセルの番地を利用してLoop処理を開始します。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information