一時ファイルの生成からExcelが開かれているか確認したい

【質問】
「Excel -ブックを開く」アクションにてExcelを開く前に、そのファイルが他の誰かに開かれているか確認したい。
何か良い方法はあるだろうか。

【回答】
「Excel -ブックを開く」アクションの前、一時ファイル(~$ファイル名)の存在を確認することによって
他の誰かに開かれているかどうかを確認することが可能です。

例えば"var_A"が該当するExcelファイルのフルパスである場合、
「If ーファイルが存在する場合」アクションにて「ファイルが存在する場合」と設定し、
「ファイル:」を「%ExtractFilePath(var_A) & "~$" & ExtractFileName(var_A)%」と設定します。

なお、上記2つの関数(AutoMateに組み込まれたExtended関数)はそれぞれ以下の部分を取得します。
・ExtractFilePath
→フルパスからファイル名の前までの文字列(最後の「\」まで)
・ExtractFileName
→フルパスからファイル名の部分の文字列(最後の「\」以降の文字列)

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information