Exchangeの自動化 - メールの日付・時刻を限定して検索する

【質問】
Exchangeでメールの日付・時刻を限定して検索する方法を教えてください。

【回答】
「Exchange - Get object(s)」で指定できます。
(1)「Exchange - Get object(s)」→「OBJECT」タブ→「Object type」で「Email」を選択
(2)「Filter type」を「Custom」→「追加」を実行
(3)「Name」で「DateReceived 」を選択→「Operator」で「Greater Than」を選択→「Value」に「yyyy/MM/dd h:mm:ss」と記述することで指定した日付・時刻以降のメールに限定して検索することができます。
※yyyy/MM/ddは日付、h:mm:ssは時刻を指定してください。(2018年1月1日 1時5分0秒の場合は、2018/01/01 1:05:00と記述します。日付と時刻の間は半角スペースです。)

■補足:日付のみ指定したい場合
検索値"DateReceived"は、日付・時間から構成されているため、「DateReceived Greater Than yyyy/MM/dd」と日付のみ記述して検索条件を指定することはできません。必ず時刻を指定する必要があります。
そのため、該当日付の検索を行いたい場合は、時刻に0:00:00と記述します。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information