Runtime環境でのタスクコピーができない

【質問】
Runtime環境にタスクをコピーしようとするとエラーになります。以下エラーメッセージです。
「操作に指定されたまたはIDが既に使用されています」

【回答】
上記のエラーメッセージは以下の条件を満たすと出現します。
①コピー元(Premium)のタスクと同じタスクがすでにRuntime側に存在している
②Runtime側に存在している該当のタスクとは別のフォルダに対してコピー&ペーストを行う

タスクにはすべて一意のユニークIDが振られています。
同じマシン内でコピー&ペーストを行う分にはIDが生成されて別のタスクと認識されますが、
Runtimeへのコピーは別マシンへのインポートと同義であるため、上書き処理を行おうとします。
すでに存在するフォルダと同じ場所にコピー&ペーストを行う際には上書きするかのダイアログを表示しますが、
同じIDのタスクを別の領域に貼り付けようとすると、IDが重複するとしてエラーとなります。
(タスクの名前を変更してもIDは変わりません)

Premium機で再開発したタスクをRuntimeに貼り付ける際に世代管理を行う目的で別の領域に貼り付ける場合は、一度Premium機で貼り付け対象タスクを複製し、複製によって作られたタスク(=IDが新しく生成されたタスク)をRuntime機へコピーしてください。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information