論理演算(AND,OR)について

【質問】
AutoMateで論理演算(AND、OR)は使用可能でしょうか。

【回答】
「If - コンディション」で論理演算(AND、OR)を使用することは可能です。
「If - コンディション」アクションで
[次の場合、複素式を評価する:]にチェックをいれ、評価式を直接書き込みます。
例えば、var_A≠0かつvar_B=3と指定したい場合は、
「%var_A <> 0 AND var_B=3%」と入力します。
(「%」で囲まれた部分全体が論理式とみなされます)

また、文字列を評価する場合は該当文字列をダブルコーテーションで囲ってください。
例:"文字列"

以下、一例です。
この例の場合var_Bの初期値を3としているため、両方の評価式でTRUEとなります。
====ここから====
<AMVARIABLE NAME="var_A" VALUE="1" />
<AMVARIABLE NAME="var_B" VALUE="3" />
<AMIF EXPRESSION="%var_A &lt;&gt;0 AND var_B = 3%" USECOMPLEXUI="YES" />
<AMSHOWDIALOG MESSAGE="var_A≠0かつvar_B=3" />
<AMIF ACTIVITY="end" />
<AMIF EXPRESSION="%var_A &lt;&gt; 0 OR var_B = 3%" USECOMPLEXUI="YES" />
<AMSHOWDIALOG MESSAGE="var_A≠0またはvar_B=3" />
<AMIF ACTIVITY="end" />
====ここまで====

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information