トリガーの無効化

【質問】
トリガーを無効化したい。
どのように設定すればよいか教えて欲しい。
また、トリガーの有効/無効の確認方法が知りたい。

【回答】
トリガーを無効化する方法は以下の3通りあります。
(1),(2)の場合タスクアドミニストレーターより有効/無効の確認が可能です。

(1)すべてのタスクのトリガーを無効化する
タスクアドミニストレーター画面下部「タスクを起動する」を「OFF」にすると
すべてのトリガーが無効になります。

(2)特定のタスクのトリガーを無効化する
タスクアドミニストレーターより無効化したいタスクを右クリック
→「無効」を選択
上記を指定するとタスクがグレーアウトしタスク名の下に「無効」と表示されます。
これによりタスクの有効/無効の確認が可能です。

(3)1つのタスクに複数のトリガーを設定し、特定のトリガーのみ無効化する
各トリガー設定「動作」タブ内の「トリガーを有効にする」のチェックを外します。
これによりトリガーを複数設定した場合に、特定のトリガーのみ無効化されます。
ただし、タスクアドミニストレーターのタスク一覧からの有効/無効の確認はできません。
各タスクのトリガー編集画面より確認が可能です。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information