AutoMate Enterpriseのエージェントグループについて

【質問】
エージェントのグループ化(Agent Group)についてですが、
タスクを複数設定しているワークフローで実行エージェントをグループにて指定
した場合、1ワークフロー処理内での各Task実行は、
同一エージェントであることが保証されますか。
また、保証させる設定があるでしょうか。

例えば、以下の場合
ワークフローは2つのTaskで構成
Task1(1つ目のタスク) -> Task2 (2つ目のタスク)
AgentGroup は、2つのAgentで構成され、
Agent1とAgent2とします。

毎回の処理は、
Agent1、Agent2どちらかで実行されればよいが、
Task1がAgent1で実行された場合は、
Task2も必ずAgent1で実行させたいです。
「Agent Group Distribution 」は、グループ内の何台のagentで実行させるかの設定のように認識しています。
上記のようなワークフロー内のTaskを制御させる機能はふくまれているでしょうか。

【回答】
「Agent Group」を使用した際にこちらの制御を行うには、
「エージェントグループの配布」の設定から行うのではなく、
ワークフローにおけるタスクアイコン青文字「デフォルトエージェント」といった箇所から
のプルダウンメニューで実行Agentを指定します。

1つ目のタスクの実行:AgentGroup(この場合、Agent 1と2)
2つ目のタスクの実行:以前のエージェント
(1つ目がAgent1に実行された場合ならAgent1、
1つ目がAgent2に実行された場合ならAgent2)

と指定していると:

例えば1つ目のタスクがAgent1で実行された場合、
2つ目のタスクは前のタスクが実行されたAgentにて実行されます(この場合、Agent1となる)

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information