エラー:リクエストしたWebページを読み込めませんでした

【対象アクション】
Webブラウザ - 開く

【エラー内容】
リクエストしたWebページを読み込めませんでした。リクエストしているページが利用可能であることを確認してください。
(英文:Web page you requested could not be loaded. Please make sure the page you are requesting is available.)

【想定される原因】
・プロキシサーバーを使用している、等
・社内システムをHTTPで参照する際、IPではなくホスト名を指定すると発生する傾向あり
・「インターネット オプション」の「インターネット ゾーン」と「信頼済サイト」の間で「保護モード」の設定が異なる

【対処方法】
以下の方法にて、回避可能です。
1. IEの実体を指定して、URLを引数にして開く
(実行 - 実行 アクションで、iexplore.exeを指定)
2. IEが開くまでWait
(Wait - For duration)
3. URLを指定してブラウザセッション割り当て
(Webブラウザ - セッションの作成)
4. ログイン情報を入れる前にページがローディング中だったら終わるまでWaitする
(Webブラウザ - Wait)

サンプルコードは以下です。(そのままタスクビルダーにコピペ可能です)
ブラウザセッション名は必要に応じて変更下さい。
<AMRUN FILE="iexplore.exe %var_URL%" />
<AMWAIT SCALAR="3" />
<AMBROWSER ACTIVITY="attach" SESSION="BrowserSession1" MATCHWINDOWURL="%var_URL%" />
<AMBROWSER ACTIVITY="state" SESSION="BrowserSession1" />

後の操作は、通常のWebブラウザ操作と同様です。

>・「インターネット オプション」の「インターネット ゾーン」と「信頼済サイト」の間で「保護モード」の設定が異なる
こちらの場合は、以下のページの手順「6」以降をご実施ください。
Webブラウザアクションにて次ページへ移動後に操作しようとするとエラーが発生する

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information