ログの記述順について

【質問】
AutoMateタスクアドミニストレーターのログタブからログを確認すると
ステップ数の記述順が若干異なることがあります。
(例:Step5が完了する前にStep6が始まるなど)
このようになる理由はありますか。

【回答】
AutoMateの制限で同一ミリ秒以内に実行されたステップのログの記述順が入れ替わってしまうことがあります。

恐れ入りますが詳細なログを確認する際は
ログテキストファイル(C:\ProgramData\AutoMate\AutoMate 11\Logs\AutoMate11TaskEvents.txt)を
ご確認ください。

なお、こちらのテキストファイルのログ保管数はファイルサイズで制限されています。
こちらの制限は以下より変更が可能です。
タスクアドミニストレーター→オプション→システム設定→ログ管理
→次の通りログをトリミングする

また、テキストファイルのログは標準時間(GMT)で出力されているため
+9時間すると日本時間(JST)になります。

Knowledge記事検索

Knowledge

News・Information